サービス

Webサイトの作成支援サービス【初心者対象】

目次

Webサイトの作成を支援します

ホームページを作りたいんですけど、パソコン苦手で・・・
自分のWebサイトを作るのは、予想以上に簡単ですよ

こんな方向けのサービスです

このサービスは、

● 自分のサイトを作りたい

● パソコンが苦手

● 何万円もかけて外注出来ない

という、三重苦、もとい、三拍子そろった方のためのサービスです。

サービスの概要です

時間 無制限(1回30〜60分)
料金 30000円
方法 動画通話 or 対面 ※1・2
日時 要相談
支払方法 住信SBI銀行へのお振込 or 手渡し ※3
申込方法 直接連絡 or お問合せフォーム
内容 あなたのWebサイトを完成させること
必需品 パソコン、インターネット環境、サイトを作る意志

お申込はこちら
※1 動画通話は、Zoomを使用いたします。

※2 対面の場合、可能な限りどこへでも伺いますが交通費等をご負担ください。

※3 お振込の手数料はご負担ください。

サービスの5つのステップ

当該サービスは次のような手順で進めていきます。

ステップ1 サイトをつくる目的を明確にしましょう

まずはサイト作成の目的を明確にしましょう。
目的って何ですか?
何のためにサイトを作るのか?ということです。

 

ステップ2 サイトを作る方法を選びましょう

どんなサイトを作りたいですか?
できるだけ費用を抑えて、でもプロっぽいサイトがいいです。
それにあった方法を一緒に選びましょう!

 

ステップ3 サイトの設計図をつくりましょう

作成方法が決まったら、次はサイトの設計図を考えます。
どんなページを作るかということですか?
そうですね。まずはサイトマップを考えてみましょう。

 

ステップ4 サイトを作成します

ここがメインのステップです。
きちんと作れるか不安です・・・
二人三脚でがんばりましょう!

 

ステップ5 サイトを公開します

それではサイトを公開しましょう。
ドキドキしますね!
はい、ここからが本当のスタートです!

 

 

お申込はこちら

 

Webサイト作成の方法

さてそれでは、次にWebサイトを作成する方法についてみていきます。

といっても、HTMLやCSSなどのプログラミング言語を駆使して一からサイトを作成するわけではありません。いくつかの既存サービスのなかから、ひとつか複数を組み合わせてサイトを構築していきましょう。

なんか、難しそう、ですね・・・
大丈夫です。まずは次の質問に答えてみてください

サイトの作成方法を選ぶための5つの質問

(1)ドメイン(.comなど)は独自のものにしますか?

(2)無料で作りますか? 有料で作りますか?

(3)ブログのように記事を更新しますか?

(4)商用サイトですか? 趣味サイトですか?

(5)写真がメインのサイトですか? 文章がメインのサイトですか?

(6)広告表示はなくしますか? 逆に広告等からの収入を目指しますか?

上記の質問に答えることで、あなたにベストな作成方法を見つけることができます。これらの質問は、サービスの中で一緒に考えていきますから、いまは答えがなくても大丈夫です。

当該サービスで支援できる作成方法

当該サービスで支援できるサイト作成方法は次の3つです。

1、Wordpress

いまや全世界のWebサイトの約3分の1がWordpressというソフトで作られていると言われています。Wordpressは、独自サイトを運用しやすく、記事の更新も簡単にでき、様々なカスタマイズが可能です。

 

2、Wix

Wixは、直感的な操作とデザイン性で人気のサイト作成サービスです。ブラウザ上でサイトの作成と公開ができてしまいます。また、別でサーバーなどを契約しなくて良いので、管理の手間を省くことができます。

 

3、Jimdo

世界で見るとWixは9000万サイト、Jimdoは2000万サイトとWixのほうが優勢ですが、日本ではWixよりもJimdoのほうが利用者が多いそうです。Wixはデザイン性やカスタマイズ性も高いのですが、初心者は逆に迷ってしまう可能性があります。その点、Jimdoのほうがシンプルにサイトを作成することができます。

どの作成方法が良いかは目的や予算によって変わります。あなたにフィットする方法を見つけていきましょう。

 

Webサイト作成にかかる費用

ここではWebサイトの作成にかかる費用をみていきます。

年間のランニングコストは0円〜15000円です。
毎月0円〜1250円ですね。
はい。作成方法によっては、プラス初期費用に数千円かかります。

 

「とにかくお金をかけずに作りたい!!」

という場合は、WixかJimdoの無料プランで作成しましょう。

一切、費用はかかりません。ただし、次のようなデメリットもあります。

1、独自ドメインが使えない

2、広告が表示される

「オリジナルのドメインでサイトを運用したい」「広告が表示されるのはイヤ」という方は、費用をかけましょう。

 

「最低限の費用ですませたい」

という場合は、独自ドメインと広告非表示の方法を選びましょう。

Wixの場合

・有料プラン・コンボの年間契約で10899円

・独自ドメインに1000円程度

・合計:12000円程度/年間

Jimdoの場合

・有料プラン・Proの年間契約で11340円

・独自ドメインに1000円程度

・合計:12500円程度/年間

WordPressの場合

・独自ドメインに1000円程度

・サーバー契約に3000円(ロリポップのライトプラン)

・合計:4000円程度/年間

 

もう少し投資してビジネスにも使えるサイトを作りたい

という場合は、Wordpressのテーマも購入してセンスと機能性のあるサイトを作りましょう。

・サーバー契約に12000円(エックスサーバーのX10プラン)

・独自ドメインに1000円程度

・合計:13000円程度/年間

これが年間のランニングコストになります。

サイトを作成する際に有料テーマを購入することで、センスがあり、機能的なサイトを作成することができます。

・テーマ購入:7000円〜15000円程度

どうですか?費用のイメージはできましたか?
はい。何となくイメージできました。

注意点

当サービスは万能ではありません。

次の注意点をよく読み、ご理解いただける方だけお申し込みください。

1、キャッチコピー・文章・デザインなどはご自身で考えてください

2、サイトを作成して公開するまでがサービスの範囲です

3、サイト公開後の運用やご相談はサービスの範囲外です

お申込はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です